痩せたいのに過食を治す

MENU

▼今月のスムージー人気ランキング▼

1位

2位

3位

4位

5位

スーパーフルーツパウダー

ミネラル酵素

アサイーレッドスムージー

ベジエ酵素スムージー

お嬢様グリーン

スムージーを超えた

根強い人気

new!急上昇

置き換え最適

酵素の神様


>>50人の美容マニアのスムージー比較レビューはコチラから<<

痩せたいのに「過食・暴食してしまうの・・・」を治す!ためには?

女子

痩せたいのに、過食や暴食をしてしまう人は『食べることで自分を保っている脳』の状態に陥っています。

 

人の『食欲』は脳がコントロールしています。

 

食べているのに、まだ食べたい!!と思ってしまうのは栄養不足が原因。
体に必要な栄養素が足りてないよ〜と脳が言っているから食べ物を欲します。

 

毎日必要とされる6大栄養素
炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維・水

 

ご飯や、お肉だけではなく、ビタミン・ミネラル・食物繊維を補ってみてください。
ちゃんとした栄養素が体に入ると脳から「もっと食べようという指令はでなくなります。なので栄養素がたっぷり入ったスムージーなら毎日の食事のサポートにむいているんですよ。

 

食事よりもジャンクフードやお菓子が好きな人は特に「食事を取りなさい」と脳が指令します。そのことについては、別記事に書いてありますので参考にしてみてください。

 

>>ジャンクフード中毒とグリーンスムージーの関係

栄養素をきっちり摂っているのに過食・暴食が止まらないのは何故?

ご飯もバランスよくキチンと食べてる!でも過食がとまらないの・・・

 

美味しそうな臭いがする食べ物や、美味しそうなスイーツ、限定品・新商品といった興味をそそる食べ物などを見ると食べたい衝動にかられてしまう人は「セロトニン」不足。セロトニンとは、別名”幸せホルモン”と言われて、脳内伝達物質のひとつで不足すると食べる幸福感で補おうとします(過食・暴食の原因に)。セロトニン不足を放っておくと鬱(うつ)になる原因に。

 

脳は、この鬱(うつ)に陥らせないように「食べる!」という幸福感を与えようとします。

 

セロトニンが不足しやすい人に多いタイプ(多く当てはまる人は要注意)

 

1、孤独で寂しい
2、万年ダイエットをしている
3、夜更かし・不規則な生活をしている
4、仕事でイライラしがち
5、ゲームやスマホ中毒
6、ストレスを溜めている

 

私だめだぁ!当てはまってるって思った方でも食べること以外で「脳に幸福感」を与えれば大丈夫

 

女子

 

脳にセロトニン(幸福感)を増やす方法は・・・

 

1、リズム運動
ガムを噛むとか、縫い物や編み物、歩く時など、同じリズムをテンポよく繰り返しをする行動をするとセロトニンが増えます。
2、深呼吸を意識してする
呼吸もリズム運動のひとつ。深呼吸は緊張をほぐしてくれるのでストレスを解消してくれます。

 

運動ってとてもいいんですよ。気合を入れて運動するぞ!じゃなくてもいいのでトントントン♪リズムをとる生活&栄養を意識して摂る生活をしてみてくださいね。

 

また、スムージー+牛乳(たんぱく質)など栄養をしっかり摂ると体が自然と過食しなくなります。

 

<topへ戻る>